小林麻耶「死にたかった」引退の理由とは?なぜたたかれる?ブログ更新やテレビ出演で復帰?

【シンソウ坂上】『小林麻耶、芸能界引退の真相を独占告白!』ということで、小林麻耶さんが出演されます。

小林麻耶さんは、妹の小林麻央さんが乳がんでお亡くなりになり、相当な精神的ダメージを受けていたのですが、2018年突然結婚をされましたよね。

仕事大好きと言われていた小林麻耶さんは、結婚報告の10日後には芸能界引退を表明されたのですが、今回『芸能界引退の真相』ということで、本当の理由をお話しされるようです。

いったいどんな理由なのでしょうか?そしてやることなすこと叩かれてしまう小林麻耶さんの行動にも注目したいと思います。

スポンサーリンク

小林麻耶さんの経歴

         引用:instagram

青山学院大学文学部英米文学科に在学中、

「恋のから騒ぎ」に出演されていた小林麻耶さん。

その後、アナウンサーとしてTBSに入社しました。

小林麻耶さんは、ぶりっ子キャラとして有名ですが、誰でもいつの時代でもぶりっ子キャラというのは、あまり好かれないですね…

2009年にTBSを退社しフリーへ転身されます。

2016年5月19日の「バイキング」生放送出演中に、小林麻耶さんは体調不良で途中退席し

救急車で病院へ搬送されました。

体調を崩した理由は、乳がんで闘病生活をしていた妹の麻央さんを想い、心身ともに病んでしまったことが原因だと言われています。

テレビでは、そんな素振りも見せなかった麻耶さんでしたが、実は悲しい気持ちや精神的疲労を一生懸命隠していたと思うと、相当辛かったのではないかと思います。

それがきっかけで、小林麻耶さんはすべての仕事を1年間休業されます。

その後2017年4月3日に、「バイキング」にて仕事復帰しました。

しかし麻耶さんが復帰して間もなく、2017年6月22日小林麻央さんが闘病の末、帰らぬ人となってしまいました。

これには麻耶さん自身、さらに追い打ちをかけるように最愛の妹がわずか34年の生涯を閉じたと思うと、あまりにも酷で相当辛かったことだろうと思います。

スポンサーリンク

小林麻耶さんの結婚のなれそめ

精神的に参っていた小林麻耶さんが再び悲しみに心をふさぎかけていたころ、行きつけの美容室で大学の同級生だった友達から整体の「すご腕の先生がいる」と紹介されました。

そこに麻耶さんが行くと、初めからお互いが好意を抱いたのだそう。

その後、友達と3人で出かける機会があり、その帰りのタクシーで二人きりになった時、突然今の旦那さんから、

「結婚してください」

とまさかのプロポーズを受けたんだそうです。

そんなドラマのような話が本当にあるんですね。

現在、整体師でヨガインストラクターの國光吟(くにみつあきら)さんと、交際0日婚をされたのは記憶に新しいかと思います。

スポンサーリンク

小林麻耶さん「死にたかった」引退の理由とは?

2018年7月24日國光吟(くにみつあきら)さんと結婚された小林麻耶さん。

同時に芸能界の引退も表明し、2018年8月3日芸能界から引退しました。

公に引退した理由は、

2009年3月から所属している事務所(セイントフォース)との契約が8月3日に終了するため。

そして、全身全霊、家族のために日々たくさん働きたい

ということで、芸能界を引退されました。

ですが、実は本当の理由というのが肉体的・精神的疲労のためだと言われています。

それは、誰が見てもわかるマスコミの過剰取材だったのでしょう。

「義弟である歌舞伎役者・市川海老蔵の自宅に入り浸り麻央さんの後釜を狙っている」など、このように誰もが悲しんでいることがわかる最中、心無い言葉を浴びせられることもあったといいます。

そんな中、また一部女性誌が、麻耶さんの夫國光吟(くにみつあきら)さんの素性が明らかにされていなかった時、捉えられた唯一の写真のタイトルが、

『そっくりの男と結婚』

というので、

端正な顔立ちや服装のセンスなど、海老蔵を彷彿とさせる】

と書かれていたのです。

また記事本文には麻耶さんの知人の話として

【海老蔵さんに雰囲気が似ていて驚きでした】

と書かれていました。

この噂を一部マスコミがそのことについて麻耶さんを直撃したことに激怒され、

「週刊誌の方へ」

「正直、真逆な雰囲気です。麻耶の知人に、お伝えくださいね!!!

今までは、ぐっと堪えてきましたが、わたしには大切な旦那様と旦那様のご家族がいます」

「いい加減、海老蔵さんとの記事はやめませんか?」

とブログに報道陣に向け苦言を呈しました。

海老蔵さんとの関係をあれこれ噂されたこり、無理にくっつけようという内容がマスコミの不信感につながったのでしょう。

          引用:フジテレビ

最愛の妹を亡くしたばかりにも関わらず、あまりにも人の心を踏みにじるような取材や、ネット掲示板、SNS上の声にも我慢ができなくなり「死にたかった」と思わせるほど精神的に疲弊してしまったのでしょう。

これらの理由が、芸能界から離れたいと引退を決意させたのではと言われています。

スポンサーリンク

なぜたたかれる?ブログ更新やテレビ出演で復帰?

芸能界を引退した現在もブログを積極的に更新されている小林麻耶さん。

引退されてからテレビ出演などされていて、世間からは本当に引退したの?と言われていますが…

「恋のから騒ぎ」出演時から、超がつくほどのぶりっ子キャラが目立っていた小林麻耶さん。

前から女性を中心にアンチが多かったわけです。

以前「嫌いな女子アナランキング」(小学館調べ)で1位を獲得されていました。

なぜここまで?と思いますが、本人曰く「八方美人」の振る舞いが嫌われる原因と自己分析されていました。

今でもたたかれる理由が、引退後も何かとブログで近況を報告しているというのが、気になるようです。

一般人もブログはしているので、別にいいのではと個人的には思いますが、小林麻耶さんの場合私を構って的な雰囲気が出ているのが嫌なんだとか…

とはいえ、一部では、小林麻耶さんが所属事務所を退所することを明かしたブログでは、

「引退」という文字はなかったので、小林麻耶さんとしては、メディアへの露出は減らすものの芸能界を引退する意思はなかったと捉えられます。

実際はどうなのでしょうかね…

スポンサーリンク

小林麻耶「死にたかった」引退の理由とは?なぜたたかれる?ブログ更新やテレビ出演で復帰? まとめ

小林麻耶さんは、最愛の妹を亡くしてしまい、四六時中マスコミによる過剰な報道や、心無いSNSなど心身ともに相当疲れていたのではないかと想像できます。

ふさぎこんだ気持ちをプラスにできた出来事と言えば結婚ですよね。

ふたりのインスタなどの写真は、麻耶さんと旦那さんの写ってる様子は本当に幸せそうです。

辛かった時を乗り越えたからこそ今があります。これからは幸せになって欲しいですね。

応援しています!

スポンサーリンク
kanrenkontentsu



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする