モデル梨衣名のヤバすぎる性癖?臭い匂い好きなフェチや中国生まれで超貧乏生活していた過去とは?




「有吉反省会」で、「おばあちゃんのおっぱいが大好きな美人モデル」として、梨衣名さんが出演されますね!

「おばあちゃんのおっぱいが大好き」という、かなり変わった性癖の持ち主。

「臭い匂い」が大好きなのも、変わったフェチですね!

そんな梨衣名さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

梨衣名さんのプロフィール

本名   李チェンイ(李建伊)

出身地  中国

生年月日 1990年3月14日

学歴   茨城大学工学部知能システム工学科 卒業

2008年18歳の時に、事務所のオーディションに合格し、2009年からCanCam専属モデルを務め、現在もモデルとして活躍されています。

最近ではバラエティ番組やドラマ、ラジオなど多岐にわたり活躍されています。

ちなみに中国語、英語、日本語も堪能ということで、トリリンガルなんですね!

スポンサーリンク

モデル梨衣名のヤバすぎる性癖?

「おばあちゃんのおっぱいに夢中になっている」と告白した梨衣名さん。

なぜ、おばあちゃんのおっぱいが好きなの?と誰しもが思いますが、それにはちゃんと理由がありまして、

「シワシワのおっぱいって人生の縮図。

『すごい吸われたな』とか、歴史や人生を想像しちゃう!」

と独特の性癖を熱弁されています。

銭湯に通ってはおばあちゃんのおっぱいを眺めるほどおっぱい好きです。

「悶々としたときに、おばあちゃんのおっぱいを絵で描くと性欲が落ち着く」のだそう。

この投稿をInstagramで見る

女子トークしながら落書き 秒速で描きあげたヤバイやつ

梨衣名(リーナ)さん(@leena3.1415926)がシェアした投稿 –

梨衣名さんのインスタには ”おっぱい”の絵が割とありますね!

モデルらしからぬ発言がまた梨衣名さんの親しみやすいところでもあります。

臭い匂い好きなフェチ


鼻がすごく良いという梨衣名さんは、

よく電車に行って、”宝探し”と称し、おじさま方が頑張ったニオイを嗅ぎに行くのだそう!

加齢臭も大好きな少々過激な“臭いフェチ”を熱弁。

なぜ臭い匂いが大好きになったのかというと、

出身の中国は空気がかなり乾燥しているのでよっぽど汗をかかないと臭くならないそうで、高温多湿の日本は臭いが強くなりやすく、“臭いフェチ”に目覚めてしまったのだそうです。

梨衣名さんいわく、

よく電車に行って、”宝探し”と称し、

おじさま方が頑張ったニオイを嗅ぎに行く

かなり衝撃的な“臭いフェチ”ぶりです。

スポンサーリンク

中国生まれで超貧乏生活していた過去とは?

大学の教授だった父親と、小学校の先生だった母親の間に生まれ、9歳まで中国で育った李衣名さん。

工学系大学教授の父親の日本企業への就職を機に来日されました。

それまでの中国での生活は超貧乏生活だったそうです。

梨衣名さんが中国で住んでいた山東省泰安市李村という村は、貧富の差が激しく、梨衣名さんのご両親も教育者とはいえ、それはもう貧乏だったそうです。

梨衣名さんの実家の家にはトイレがなかったそうで、庭に穴を掘って事をすませていたそうですよ。

トイレを使うのにも、リラックスできずに季節によっては命がけですね。

さらにお風呂はなく、お風呂に入ったこともないため太陽の光で体を殺菌していたそうです。

その村は人口80人の超貧乏村で、ガス、水道は無く最近ようやく電気が通るようになったようです。

そして、コンビニ、スーパーもなく基本物々交換で、ヤギ2頭に対し、肉まん2,3個と交換していたとか。

さらに食事に困ると、お腹が空くとサソリやセミ、鳩を食べていたそうです。

梨衣名さんの生い立ちはかなり壮絶な経験をされていたのですね。

スポンサーリンク

モデル梨衣名のヤバすぎる性癖?臭い匂い好きなフェチや中国生まれで超貧乏生活していた過去とは? まとめ

「おばあちゃんのおっぱい好き」「臭い匂いフェチ」など一風変わった性癖や、中国での極貧生活エピソードなどを持っていますが、きれいな方なのに想像できないギャップが、梨衣名さんのおもしろさなのでしょう。

そんな梨衣名さんのますますのご活躍応援しています!

スポンサーリンク
kanrenkontentsu



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする