森崎ウィンはミャンマー人?経歴とスピルバーグ監督映画出演で態度が大きくなった?

スピルバーグ監督映画出演で態度が大きくなった?

スポンサーリンク

今回 ハリウッドデビューを果たしたという自負を持ち、

変に気持ちが大きくなってしまうのではないか?と思ったそうです。

少なからず多少は、努力したことが成功したり、有名になったり、

ましてやハリウッド映画に出たともなると、少しは気が大きくなるのは普通かと思いますが…

ですが、森崎ウィンさんは『態度が大きくなったりしてしまう…?』と

心配していたらしいのですが、完全に逆で謙虚になったそうです。

撮影現場では、すごい役者さんばっかりなのに、みんな本当に優しくて、

スタッフだから、役者だからという隔たりなく、周りと一緒に盛り上げていく、

そういう空気を作っていく、世界でもトップクラスのエンターテイナーの人達というのを、

俳優として、人として刺激を受けました。

だから、周りがいるから自分がいる、周りをもっと大事にして、

作品をみんなで作っていくんだというのが、真似しようと思ったそうです。

そもそもミャンマーの方の性格というのは、

「勤勉・素直・正直・素朴」と評されているそうです。

森崎ウィンさんは ミャンマーの性格と日本で生活してきた苦労や慣習を経験され

逆境を自分の力に変えるということができる方でもあり、本当に素直な方なんですね。

           インスタより引用

それと笑顔が可愛いです♡

スポンサーリンク

まとめ

2008年から芸能活動されて、今年で10年目の森崎ウィンさん。

正直、『PrizmaX』のダンスユニットは知らなかったのですが、

歌も上手で、もっと認知度があってもいいのではと思ったのですが…

今回 森崎ウィンさんがブレイクして『PrizmaX』の知名度を上げる役割を担い、

森崎ウィンさん自身も これから多くの活躍を期待していきたいと思います!