佐野史郎 伝説の社会現象ドラマ俳優 経歴と現在、嫁や子供は?  

佐野史郎さんの嫁と子どもは?

佐野史郎さんは「状況劇場」の劇団に所属していた時、

佐野史郎さんとは1年先輩の女優の石川真希さんと1986年に結婚。

子供は娘さん一人で、名前は佐野八雲さん。

由来は大好きな作家の「小泉八雲」から取ったそうです。

そんな娘さんからは 中学生の時に「ずっとあなたが好きだった」の再放送で見たらしく、

「お父さん、キモイ…」と言われたとか(笑)

天丼愛

今回【ペコジャニ∞】で『伝説の社会現象ドラマ俳優Sの異常な天丼愛』

というタイトルがあるように佐野史郎さんは大の天丼好き!

佐野史郎さんは、天丼の食べ歩きがライフワークだそうです。

天丼マップを作れるほどだとか…

なぜそこまで、天丼Loveなのかというと、子どもの頃に食べた天丼の味を忘れられず、

天丼に対する思いが強くなったという事らしいです…

お気に入りは日本橋にある「金子半之助」で、メニューは「江戸前天丼」だけ。

イカや穴子、小柱、のり、半熟たまごが丼からあふれるほど盛りつけられ、

先々代から受け継がれている秘伝のタレで仕上げたボリューム満点の天丼。

現在

2018年公開予定の映画『となりの怪物くん』に出演、

2018年6月2日スタートの『限界団地』で、連続ドラマ初主演されます。

「視聴者の皆さまには『また、佐野が変なことやっているな』と喜んでいただければ

とてもうれしいです」とコメントされています。

これからも 佐野史郎さんの幅の広い演技で、数多くのドラマや映画に

お目に掛かれるのが楽しみですね!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする