野菜芸人 土肥ポン太 元アイドルと結婚!嫁と新婚気分で農作業

9月2日の「新婚さん いらっしゃい」に野菜芸人の土肥ポン太さんが元アイドルの奥さまと出演されます。

『鶏糞を文句一つ言わず運ぶ妻の姿に結婚を決めた野菜芸人?!』という内容でトークをされるのですが、なんだかほのぼのした感じの話ですよね。

そんないつも笑顔の土肥ポン太さんを調べてみました!

プロフィール

名前     土肥ポン太(どひ ポンた)
本名     土肥耕平(どひ こうへい)
生年月日   1971年6月6日 47歳(2018年9月現在)
出身地    大阪府
身長     160cm

土肥ポン太さんは1993年にNSC同期と共にお笑いコンビ「スキヤキ」を結成し1995年にはユニット「フルーツ大統領」を結成します。

1999年にはフルーツ大統領は活動を休止し、2001年にスキヤキも解散。
土肥耕平としてソロ活動をし土肥ポン太へ改名します。

ですが、芸人としてあまり売れていなかった若手時代、八百屋さんでアルバイトを始めました。そのアルバイト先で八百屋のスキルを養ったそうです。

そしてアルバイトを始めて3年後の2004年には八百屋「ポン太青果」の経営をスタート。

また、2015年から大阪・能勢で農業を始めます。畑を持ち、タマネギ、じゃがいも、トマト、にんじんなどを栽培。野菜の卸し、小売りなどを手がける「ポン太青果」を経営しながら、芸人仲間が経営する「焼肉たむら」「焼鳥ダイニングハマー」などを主要取引先としているそうです。

芸人としては、ネタは一発ギャグやあるあるネタが多く、劇場ではスベることが多いそうですよ。 童顔でかわいらしい顔・雰囲気から芸人からもファンからも愛されているそうですが、年齢は47歳!びっくり!とても若く見えます。

バッファロー吾郎のイベントで(オワライヤル)では たまに神がかり的に面白くなるときがあるのだそうです(笑)

元アイドルと結婚!

お相手は、アイドルグループ「つぼみ」出身で、元吉本新喜劇の女優 福田多希子さん(34歳)です。(下段真ん中)

土肥ポン太さんはずっと「かわいいな」と思っていたのですが、「後輩には手を出せない」と自重していたそうです。

ふたりのいきさつは、土肥ポン太さんのラジオに福田多希子さんがゲスト出演したことが、きっかけでした。

その頃、福田多希子さんはバイトを探していたので、土肥ポン太さんが所有する能勢にある1500坪の自分の畑に誘い、時給800円でアルバイトをするようになりました。

そんな農作業中に、福田多希子さんが鶏糞を嫌な顔せずに運んでいる姿をみて、土肥ポン太さんは「この人しかいない!」と結婚まで考えるようになったそうです。

ですが、福田多希子さんが甲状腺の病気でバイトを辞めましたが 土肥ポン太さんは、お見舞いに行って愛を育んだそうです。そして2017年6月に結婚をされました。

結婚に至ったプロポーズですが、真っ昼間にタマネギ畑で「ボクが野菜ならキミは肥料。枯らさんようにそばにおってくれ」と土肥ポン太さんらしい言葉でプロポーズ。

福田多希子さんはびっくりしていたそうですが、すぐに快諾したそうです。(*^_^*)

嫁と新婚気分で農作業

福田多希子さんは結婚を機に吉本新喜劇を寿退社されました。

今は 夫婦で野菜に関するインタビューなどの仕事を一緒にされたり、仲良く農作業されている様子がインスタなどにアップされていて とても幸せそう!

現在は八百屋から農業へシフトし農業体験や野菜に関するプロデュースをされているようですね。

そんな新婚気分のラブラブな土肥ポン太さんと多希子さん。「新婚さん いらっしゃい」では、どんなトークをしてくれるのでしょうか。楽しみですね!

スポンサーリンク
336