よくしゃべるデブ⁈と言われた花崎阿弓アナウンサーのプロフィール

スポンサーリンク

よくしゃべるデブ⁈

2018年5月【有田哲平の夢なら醒めないで】でも花崎阿弓さんは局アナと地方アナの格差の話で自虐ネタのような話をおもしろおかしく話されていましたね。

巷では憧れの職業と言われている女性アナウンサーですが、その裏側にある「知られざる驚きの格差」や「のし上がるための醜い争いなど悲惨なエピソード」というのが明かされました。

「アナウンサーは華やかなだけではなくて、泥臭い努力をして私なんかは貧乏も味わっていろんな経験をして、それでも頑張って一生懸命やっている。出役ではなくて、後ろから支えるサポーター役というところがアナウンサーなんだというのがこの番組を通して伝わればいいなと思っています」

おっしゃる通り、華やかな部分しか見えていなかったので、とてもご苦労されているんですね…

今回の【有吉ジャポン】では

有吉さんによく喋るデブだなぁと言ってもらえました(๑˃̵ᴗ˂̵)(๑˃̵ᴗ˂̵)(๑˃̵ᴗ˂̵)

ありがとうござます。

と予告でもありましたが、有吉さんに言ってもらったことの感謝をご自身のブログでも言われていますね(*´з`)

スポンサーリンク
自分でも信じられないんですが、10年前からよく見る夢があって、有吉ジャポンがその夢と全く同じ現場でした。
こんな事ってあるんだなぁと思いました。
地を這いずって生きてきた場末のフリーアナウンサーで、諦めよう。実家に帰ろうって何度も思ったけど諦めなくてよかったです。

たくさんの苦労をされてきただろう花崎阿弓さん、夢が叶ったのでしょう!

花崎阿弓さんのブログはおもしろくて、なんだか とてもかわいい方で応援したくなりました!これからもっと活躍してくれることを期待しています!

スポンサーリンク
kanrenkontentsu



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする