森口瑤子(もりぐちようこ)きれいすぎる50代美魔女の美容法は?その家族は?




「今夜くらべてみました」に女優の森口瑤子(ようこ)さんが出演されます。

森口瑤子さんは実は53歳(2019年現在)なのですが、とても年相応には見えないキレイさとエレガントさをお持ちでまさに美魔女や奇跡の50代と言われています。

そんな森口瑤子さんのキレイの秘訣や、そのご家族、過去のボーイフレンドなどを調べてみました!

スポンサーリンク

森口瑤子さんのWiki風プロフィール

名前    森口瑤子(もりぐちようこ)

本名    坂元陽子(さかもとようこ)

生年月日  1966年8月5日

年齢    53歳(2019年現在)

出身地   東京都

身長    164㎝

森口瑤子さんは1983年、17歳の時に「ミス松竹」に応募し、そのコンテストで見事選出され、「男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎」で女優としてデビューされました。

それからはドラマ『汚れた舌』や 『やまとなでしこ』、映画『八日目の蝉』などの人気作などの出演で広く認知されるようになりましたが、それ以前は、

「個性がない」

「面白くない」

と、ダメ出しされ続けていたそうです。

森口瑤子さんは年齢を重ねるうちに「これが自分の個性だ」と割り切れるようになり、意地の悪い女から素直でハジけた女性まで幅広くこなせるから仕事が途切れないそうで、現在でもドラマや映画に引っ張りだこ状態のようです。

フライデーされたあの大物俳優とは⁈

森口瑤子さんは、とってもおキレイなので、若い頃も周りが放っておくわけがありません。

ですが、森口瑤子さんは学生時代はずっと『岩子』と呼ばれていたそうです。

女子高・女子短大育ちのひとりっ子で、男性とどう接していいのかわからないというピュアな面も持っていたそうで、好きな男性の前に出ると、緊張して岩みたいに固まってしまっていたとか。

ですが、今から約26年前の映画で共演した大物俳優とフライデーに激写されました!

そのお相手が、トヨエツこと豊川悦司さんだったんです。

トヨエツ32歳、森口瑤子さん27歳の時に映画でのきっかけで急接近。

付き合っていた期間のほとんど半同棲状態だったらしいのですが、結婚の話まで出るほどの熱愛ぶり。

ですが、俳優としてこれからだったトヨエツさんのために?結果的には森口瑤子さんから身を引いたそうです。

その当時のトヨエツさんですが、「抱かれたい男NO.1」に選ばれていたそうです。

確かに、かなりのイケメンです!

当時は、モテ男の異名「THE共演者キラー」などのあだ名もあったようです。

スポンサーリンク

森口瑤子さん きれいすぎる50代美魔女の美容法は?

とても50代には見えない森口瑤子さん。

誰もが憧れる綺麗さです。

スタイルもキープされ、いったいどんな美容法をされているのでしょうか?

●毎日1時間以上愛犬と一緒にウォーキング

●食べたいものは、なるべく昼食に食べるようにしている

●野菜は温野菜にして、毎日納豆を食べている

●41度~42度の集めのお風呂に1時間入りリンパマッサージをしている

●お風呂上がりの化粧水は、念入りに手と肌が吸い付くまでに手でパッティングしている

●むくみ防止のために肩甲骨のストレッチをしている

●寝る前に体を温める

●温かいハーブティーを飲む

森口瑤子さんは、自他ともに認める「健康おたく」なのだそうで、普段から食事はかなり意識しているのだとか。

食事メニューは玄米と野菜が中心で、ドレッシングは自家製のものしか使わないとかなり徹底されています。

運動も欠かさず、家ではストレッチなどをしスタイルをキープされていて、運動後には趣味のアロマオイルで足浴することも日課にしているんだそうです。

森口瑤子さんは、料理、運動やアロマテラピーなど、多くの趣味を持たれていて、生活にうまく取り入れていることが「美の秘訣」に繋がっているようです。

ですが、ラーメンとビールが好きで、ビール片手にラーメン食べるのが大好きなのだそう。

そして以前、ドラクエが大好きで、ドラクエにハマっていたらいつのまにか体重が減っていたという知らぬ間にダイエットされていたようです。

なぜかというと、ドラクエをやっていると、3~4時間はすぐ経ってしまうとのことで、食事の時間がもったいなくて痩せたそうですよ(笑)

そんな以外なところがあるところも森口瑤子さんの魅力なんでしょうね。


森口瑤子さんの家族は?

森口瑤子さんは1998年にご結婚されています。

お相手は坂元裕二さんという方なのですが、業界ではかなり有名な方でドラマなどの脚本を手がけてます。

「東京ラブストーリ」

「最高の離婚」

「Woman」

誰しもが必ず1つは夢中になったドラマがあるはず…!

他にも必ず見たことがあるような有名なドラマや映画などを手掛けられているスゴイ人だったんです。

そんなお二人の出会ったきっかけは、1996年の映画「ユーリ」の現場だったと言われています。

この作品は夫、坂元裕二さんの監督デビュー作で森口瑤子さんの出演作でもあります。

ここでの交流がきっかけで交際に発展したのではないでしょうか。

ちなみにこの「ユーリ」ですが、いしだ壱成さんと坂井真紀主演の映画です。

結婚から4年後の2002年に出産されており、お子さんが1人います。

どうやら娘さんのようですが、今は高校生くらいでしょうか。

年齢から考えると、そのくらいの子供がいても違和感ありませんが、森口瑤子さんの美しさから見ると高校生くらいの娘さんがいるとは思えないです。

さらに娘さんの情報を探してもないので、森口瑤子さん家族に関するプライベートは表にあまり出さないようにしているようです。

スポンサーリンク

森口瑤子(ようこ)きれいすぎる50代美魔女の美容法は?その家族は? まとめ

人気のあるドラマや映画によく出演されている森口瑤子さん。

いつ見ても、かわいらしくて53歳には見えない美しさを持ち、憧れる人気女優の一人でもあります。

やはり、綺麗を保つには美容に運動にケアが必要不可欠なんですね。

でも森口瑤子さんがされている美容は、難しいことばかりでなく、誰でも取り入れやすい美容法。

ただ継続することが必要であって、森口瑤子さんのように奇跡の50代を目指すには、努力が必要ですね。

これからもその美しすぎる美貌でご活躍されることを楽しみにしています!

スポンサーリンク
kanrenkontentsu



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする