中野瑞樹 フルーツだけで生きている⁈体を張った人体実験!ダイエット、健康、肌にいい?

ダイエット、健康、肌にいい?

【ダイエット】

中野瑞樹さんは もともと身長172㎝、体重が70kgでした。

その後、朝食だけフルーツに変え、完全果実食を始めた頃の体重62.1kgだったので、

6年間で8kg痩せたとのこと。

完全果実食を始めてからは

体重は50㎏弱から54㎏、ウエストは60から67cmの間だそうです。

男性だと 細すぎるように思いますが、女性だったら うらやましい体型です。

即効性はないですが、朝フルーツだけにしても徐々に痩せられるんですね!

【健康】

フルーツは糖が多い…と避ける人がいますが、フルーツはビタミンやミネラル補給に

大切な食品です。

しかも低カロリーで太りづらい食物で、空腹状態で食べれば、血糖値を上げにくく

するそうです。

なので、中野瑞樹さんは血糖値も正常、体力がついて疲れにくくなっているとのこと。

頭の回転をよくするにも効果的。脳の唯一のエネルギー源はブドウ糖。

フルーツを食べることで、脳の働きが良くなり、アルツハイマーのリスクも下げる効果も

あるそうです。

ある番組で骨密度を測る機会があったそうで、

「フルーツしか食べてなければ 骨はスカスカだろう」という常識を覆し、

なんと年齢平均値の3割増しの数値が出たとか…

特に女性は年を取ると、骨粗しょう症になりやすいので、

リスクを下げる働きがあるとのこと。

また、お通じが格段によくなるので、トイレがまったく臭わないとか。

しかも、体臭も変わり、加齢臭などもなくなるそうです。

体臭もフルーツの香りがしていると言われることがあるそうで、

今では、わざわざ体臭をいい香りにするサプリなど飲まなくても、

自然ないい香りが醸し出るなんて いいことだらけですね。

【肌質】

肌はキメが細かくなり すべすべになるそうです。

すね毛も2年ほどで抜けてしまったということで、つるっつるのキレイな足に

なっているそうですよ!

ただ、肌が黄色っぽくなるのはフルーツに含まれるカロチノイドという天然色素の影響で、

病気の黄疸とは無関係だそうです。

フルーツを取り入れる(まとめ) → 次へ

スポンサーリンク
336