ユリコ・タイガー日本大好き!イタリア人美人コスプレイヤーをチェック!

日本が大好きすぎて、日本に住んでしまったイタリア出身の女性コスプレイヤーのユリコ・タイガーさんをご存知ですか?

ユリコ・タイガーさんはひときわ目立つ美貌でイタリアのコスプレ界では有名人気コスプレイヤーなんです。日本でも話題のコスプレイヤー、モデルとして活躍しています。

そんなユリコタイガーさんをもっと知りたいと思い調べてみました!

ユリコ・タイガー プロフィール

名前         ユリコ・タイガー(YURIKO TIGER)

本名         エレオノーラ

出身地    イタリア

生年月日       1993年7月5日(25歳/2018年8月現在)

身長               158 cm

体重               49 kg

スリーサイズ   B88 – W65 – H89

本名は「エレオノーラ」というのですが、その名前の由来はイタリア人初といわれる女優の名前から親が付けてくれたそうです。「彼女のように、多くの人から注目される女優になるように」という願いを込めたそうですよ。

そして今の名前「ユリコタイガー」は子供の頃、悲しいことがあったとき、アニメやマンガが勇気をくれていた。そんな大好きな日本の可愛くてキレイな名前「ユリコ」と、強くなりたくて「タイガー」をくっつけた名前なんだそうです。

ユリコ・タイガーは日本大好き!

5才から大好きな日本のアニメ、マンガを見て育ち、日本人になりたいという程の日本好きで、コスプレは14才の誕生日に友だちから「涼宮ハルヒ」の衣装をプレゼントされたことが始まりだったそうです。その衣装は男性からのプレゼントだったそうですが、その後、(その男性と)なにかあったわけではないとのことだそうですが…

作品はもちろんですが、何よりハルヒの『思いついたらすぐ行動に移す』という姿勢に憧れていて、もらったときは本当にうれしくて、生まれたときから伸ばしていた髪の毛をバッサリ切って、髪型もマネしたそうですよ。

当時の写真。あどけなさがあって かわいいですね!

以来、コスプレの魅力を知った彼女は多数のコスプレにチャレンジ。イタリアでは、日本ほど衣装が手に入らないので自作していました。

それ以降、18歳までコンテスト優勝16回など常に入賞を果たし、イタリアの有名人気コスプレイヤーとなります。イタリアではテレビ出演、新聞掲載、コミックのレビュー、コスプレコンテスト審査員、ビデオブログなどを行っていたそうです。

日本に来ることは子どもの頃からの夢。両親から「将来の夢はなに?」と聞かれるたびにいつも「日本に行きたい!」と言っていたそうです。

19歳のときに「これ以上遅くなるより、いま行くしかない」と日本に移住。それまで海外にすら行ったことがなかったにもかかわらずにです。

日本に対するLOVEは行動力も加速させるんですね…

その行動力の原動は、

日本の映画や音楽、アニメが放送されているチャンネルを幼い頃からよく観ていたのですが、今でも印象に残っているのは『美少女戦士セーラームーン』と『犬夜叉』ですね。特に、セーラームーンの主人公・月野うさぎちゃんは憧れです。怖いものにも立ち向かう強さを持ちつつも、時折、おっちょこちょいな表情も見せるのが好きです。性格がどこか自分と重なるんです」。

月野うさぎや涼宮ハルヒなど、強い女性への憧れを抱いているというユリコタイガー。夢に向かう一心で見知らぬ土地へやってくる決心を固めた姿勢などは、その好きなキャラクターから勇気をもらい行動力に繋がっているのでしょうね。

とは言え、両親は海外に行ったこともない娘を相当心配されたかと思いますが、両親は『あなたの夢を続けて下さい』と言って応援してくれていました。イタリアから離れる前の10代のときから日本へ向かうお金を貯めるためにアルバイトをしていたり、日本のマンガなどを扱っていたお店で日本語を学ぶ姿を見守ってくれていたのだそうです。

2013年6月に日本に移り住み、最初は日本語学校に通いながら、少しずつモデルやイタリア向けのゲームリポーター等の仕事をしていました。

そして日本に来てアイドルを目指そうと決意。その理由は、コスプレだけではない日本文化全般への憧れがありました。

「海外から日本の“萌え文化”に憧れた一人として、世界へそれを発信できるようなオリジナルのアイドルになりたいですね。そのためにまず、歌って踊れるようになりたい。そして、うさぎちゃんのような主人公として、アニメの中で自分が活躍するというのも大きな夢です」

イタリア人 美人コスプレイヤー画像 → 次へ

スポンサーリンク
336