工藤夕貴・子どもの頃の家庭内DVや父親との確執とは?若い頃と顔が変わった現在は 夫と農業&カフェを営業中!

【爆報!THEフライデー】工藤夕貴さんが出演されます。

今では【下町ロケット】のドラマにも出られていて話題になっていますね!

今回の出演で工藤夕貴さんは演歌歌手の父を持つ2世だったということ、親子関係にも何かあったようですね。

そんな工藤夕貴さんを調べてみました!

スポンサーリンク

工藤夕貴さん wiki風プロフィール

名前   工藤夕貴(くどう ゆうき)

生年月日 1971年1月17日

出身地  東京都八王子

身長   158㎝

学歴   堀越高等学校卒業

1983年、中学1年生の時に渋谷でスカウトされて芸能界に入ります。

同年、出演された音楽番組「ザ・ヒットステージ」で、工藤夕貴さんの毒舌ぶりが注目されます。

その後、「ハウスヌードル303」のCMにセーラー服にやかんを持った姿で登場し、「お湯をかける少女」としてさらに注目を集めます。

さらに、中学生でラジオ番組「ハッとミラクルアイドルナイター」では、パーソナリティを務め、1985年には、映画「台風クラブ」で主演に起用されると、同映画が「第1回東京国際映画祭のヤングシネマ部門」で大賞を受賞され、主演の工藤夕貴さんも若手実力派女優としての地位を確立します。

その後、16歳の時、ハリウッドという存在が工藤夕貴さんを突き動かします。

アカデミー賞女優でさえ、新人と一緒にオーディションを受けるという実力主義社会、果たして自分の実力がどこまで通用するのか……と若さと好奇心から、ハリウッド挑戦を決意したのです。

そして、まったくしゃべれなかった英語を猛勉強。

そんな折、ある映画会社から、ジム・ジャームッシュ監督の、
「ミステリー・トレイン」に出てみないか、という話が舞い込みます。

自分から監督へ直接電話で出演交渉をして、18歳でハリウッド映画「ミステリー・トレイン」(1989年)に出演が決定しました。

これ以降、国際派女優としての道を突き進み『ピクチャーブライド』(1995年)、『ヒマラヤ杉に降る雪』(1999年)で主演起用されたり、話題作『ラッシュアワー3』(2007年)に出演市ハリウッド女優として成功を収めました。

スポンサーリンク

工藤夕貴さん 子どもの頃のDVや父親との確執とは?

工藤夕貴さんのお父さんは、昭和の大ヒット曲 「あゝ上野駅」で知られる演歌歌手の井沢八郎さんです。

井沢八郎さんは料亭経営者の令嬢と結婚され 一男一女をもうけます。弟は工藤正貴さん(1973年生)俳優でしたが、後にDJに転身。

工藤夕貴さんが子どもの頃、井沢八郎さんは普段やさしい父親なのですが、酒癖が悪くお酒飲むと一転して怒り狂って、母親に手当たり次第に、モノを投げつけたり、工藤夕貴さんが3歳の時には、工藤さんまでソファに向かって投げつけたそうです。
それ以来、父親が普段の優しい時でさえそばにいるだけで緊張するほど怖くなっていったそうです。

さらに、工藤夕貴さんが小学校1年生の時に、母親が、そんな父親に耐えきれず、工藤夕貴さんと弟さんを置いて家出してしまいます。

その後、母親の代わりとして、お手伝いさんが来てお世話をしてくれるようになるのですが、そのお手伝いさんからは、弟と食べるもので差をつけられたり、洗濯物を別に洗われたりと差別されるようになりました。

そのうえ、学校では生まれつき茶色い髪の毛だったため、「外人」と言われたり、芸能人の子どもということで、いじめられる辛い日々を過ごされたのでした。

スポンサーリンク

父親の井沢八郎さんは、1983年に交通違反の不出頭に加え、1985年に淫行騒動を起こします。

井沢八郎さんは地方興行の出先に、名古屋でデートクラブに出かけたのですが、相手はまだ16歳の少女で年齢を知らないまま相手をするという不祥事を起こします。

井沢八郎さんは少女に対して「私にはアンタと同じくらいの年の娘がいる。タレントの工藤夕貴だ」などと話したといいます。

井沢八郎さんは「そんな若い人と思わなかったものですから」と釈明し、愛知県警の取り調べを受けたものの、特におとがめなしで終わりました。

そして2年後には井沢八郎さんに隠し子が発覚しました…
工藤さんは腹違いの姉の存在はすでに知っていたようで、この時は「ふーん」とつぶやいただけの素っ気ない反応だったといいます。

しかし、工藤夕貴さんとの距離はどんどん離れていきます。

工藤夕貴さんは後に父親に対し「パパ、そんなにこだわらなくていいよ、元気出しなよ」と言ったといいますが、当初はショックを受けて寝込み、井沢八郎さんが電話をかけても出なかったそうです。

井沢八郎さんのこうしたスキャンダルのため、一時、芸能活動ができなくなったうえ、1989年には工藤夕貴さんの母親と離婚が成立しました。

これを受け、工藤さんは両親に対して「これからは自分たちのために生きて」とコメントしたそうです。

それから1992年、工藤夕貴さんの母親は工藤さんの事務所社長と再婚します。

翌年、井沢八郎さんも再婚しますが、相手は井沢さんより25歳年下で、工藤さんとの年の差9歳の声優の方でした。

その後 井沢八郎さんは2005年9月に食道がんを患い、長年、顔を合わせることがなかった父娘が久々に再会し和解したそうです。

井沢八郎さんは1年3ヶ月の闘病生活を経て、2007年1月に死去されます。

父親の命日はくしくも工藤夕貴さんの誕生日だったのです。

その後の工藤夕貴さんは女優業では2012年のモントリオール映画祭で主演映画「カラカラ」にて純子役はどうだったのかを問われると、工藤夕貴さんは、『子供の頃、DVがあったので、純子役に入りやすかった。家のなかで暴力を振るわれると、自分がどんどんなくなってしまう』と過去の辛い日々を告白したのでした。

スポンサーリンク

若い頃と顔が変わった?現在は 夫と農業&カフェを営業中!

一時期 一瞬誰だがわからないくらいの変わりっぷりになっていた工藤夕貴さん。

工藤夕貴さんと言えば…

このイメージなんですが、

もはや、どなたでしょう?

昔の面影がまったくないですね…

そして「下町ロケット」に出演されているのですが

役作りで少し老けた感はありますが、やはり化粧でだいぶ変化しますね。

顔が変わろうと、要は歳をとってもキレイであればいいのでは?と最近アラフォー主婦は思います…

今では、まったく昔のイメージとは違いますが、そんな工藤夕貴さんの現在はどうなんでしょうか?

スポンサーリンク

現在は 夫と農業&カフェを営業中!

現在の工藤夕貴さんはというと、静岡・富士宮で農業を行いながらカフェを営んでいます。

工藤夕貴さんは、24歳の時にハワイで知り合った日本人と結婚しましたが3年で離婚。

その後、7歳年上の元刑事の男性と再婚しました。

そのお相手の方との馴れ初めは、「空手」なんだそうです。

工藤夕貴さんは「おばぁちゃんになってもアクションをこなせる女優でいたい。」と空手を始めるのですが、この時、指導していたのが今のご主人なんだそうです。

おふたりは1年半の交際を経て、2010年に結婚。

旦那さんは極真空手が初段なだけでなく、柔道も5段の持ち主。

「自分にないものを埋めてくるれる、頼りがいのある男性」なんだそうですよ!

結婚してからも、工藤夕貴さんは女優の仕事、夫は刑事の仕事で多忙。すれ違いもかなりあったようです。

旦那さんは「刑事は常に緊張感が必要なピリピリした仕事。穏やかな生活もいいと思う。」
と刑事を退職して、工藤さんと一緒にカフェをオープンします。

お二人で経営していたカフェが軌道に乗り始めたころ2011年の東北大震災が!

この震災で工藤夕貴さんのお店も被害を受けたそうです。食器やテーブルもほとんど壊れてしまった店内をふたりで力を合わせて再起したそうです。

「東北の被害に比べたらたいしたことない。 どうせ新調するなら前よりもっといいものを揃えて、お客さんに喜んでもらおう。」

人生は何時終わるかわからないからこそ、自分が本当に生きたい自分の人生を生きようと、現在の半分は女優。半分は農業そしてオーガニックカフェ運営するという生活をされているのです。

スポンサーリンク

工藤夕貴さん まとめ

子どもの頃は、家庭内DVやいじめなどを経験され、その不屈の精神なのでしょうか、若干16歳でハリウッドに挑戦するバイタリティには感服します。

今となっては、ハリウッドでの貴重な体験が人生のターニングポイントとなって、今では、富士山を望む土地に豪邸を建てて、半農・半芸の悠々自適な生活を送れる人生、羨ましいです。

自分のやりたいことをやっている工藤夕貴さん、素敵な女性ですね!これからもご活躍を応援したいと思います!

スポンサーリンク
336




336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336