松本明子はドケチ主婦で節約上手!役に立つ節約術に家族の協力は?節約効果の貯金額は?




元アイドルで放送禁止用語事件で干され、その後バラドルとして地位を築き、

あの「進め!電波少年」では過酷な体験をされたりと紆余曲折されましたが、

いつも明るくせわしい?松本明子さん。

松本明子さんは、節約主婦として有名ですよね!

主婦としては、少しでも節約できたらと思いますが、松本明子さんはどんなふうに節約されて、家族はどう思っているのか、その効果はどれほどか調べてみました!

スポンサーリンク

松本明子さんはドケチ主婦で節約上手!きっかけは?

松本明子さんの祖母や母親が節約家だったそうで、その影響で節約の習慣が身についたそうです。

子供のころは、おこずかい制ではなく必要な物があるときは、その都度申請して代金をもらい手作り領収書を書いていたそう。

松本明子さんの母親の教えは、「手元に自由になるお金があるとどうしてもどんぶり勘定になってしまう」ということで、今でもこのやり方で家計管理されているのだそうです。

確かにこのやり方のほうが、本当に必要なものだけしか買えない仕組みになっているので、無駄使いはなくなりますね。

基本、財布の中の現金は5000円以下、クレジットカードは持ち歩かない、分割払いはしない、衝動買いも2000円まで、とマイルールは徹底しているのだそう。

スポンサーリンク

役に立つ節約術とは?

松本明子さんがこれまで節約をされてきたものをまとめてみました!

♦お風呂の水は15cm

お風呂の浴槽には15cmしかお湯を張らない。
松本さんは「横を向いて寝ればなんとか全身が浸かれる」といいます。

♦コンタクトレンズは片目にしかはめない

松本明子さんいわく「見えるから大丈夫」なんだそう。

♦使用済みのストッキングを再利用する

使用済みのストッキングを竹刀やハンガーに被せて「マツイ棒(松居棒)」ならぬ「松本棒」ベッドやソファ下のホコリをとる道具に再利用。

使用済みのストッキングを排水口に被せる。

使い古しのストッキングをリメイクしてシュシュを作る。

伝線してしまったストッキングもそのまま捨てたりせず、洗濯物を干す紐や整頓用のヒモとして使う。

伝線したストッキングに、新聞紙を脚の形にして入れ、口をリボンで結ぶと湿気取りにもなるブーツスタンド。

♦紅茶のティーバックを油汚れ落としに使う

これは定番の節約方法です。使い終わったティーバッグで、食器を洗う、レンジ周りの油汚れはきれいに落とせます。

♦着古したセーターをほどいて編むアクリルたわし

油汚れを落とすのに大活躍。

♦ジーパンでバッグを作る

使わなくなったジーンズで自分や子供用のバッグを作っているそうです。

♦古着を持ち込み小銭を稼ぐ

松本明子さんがよくいくお店が有名なH&Mなんだそう。着なくなった古着を回収していて、他社ブランドの洋服でも持ち込みを受け付けており、500円の割引クーポンと引き換えてくれます。

♦姑の下着を勝手に履く

さすがに旦那さんから「やめて欲しい」と言われていましたね(笑)

♦高校時代のアンダーウェアを今でも履いている

長年使用していたブラジャーが破れても、お気に入りは使い続ける。さすがにそれを見かねたマネージャーが新しいのをプレゼントしてくれたそう。

♦ホテルのアメニティグッズを最大限に利用

ホテルのアメニティグッズは、持ち帰っていいものや使い捨てのものなどは必ず持ち帰る。

シャワーキャプは、食品のラップ代わりに使う。

使いかけの石鹸は何個かまとめて再利用します。

♦レシートで爪がピカピカ

レシートの文字が印字されている側をつかい、レシートで爪を磨くとネイルサロンにいったようにピカピカで綺麗になります。

♦買い物はスーパー3軒をはしごする

一番値段の安いところで買う。面倒くさいといって一か所のみでは購入しない。

♦ゴーヤの自家栽培

ホームセンターで200円くらいの苗を3つ買い5月に植えると、7月から9月にかけて100本弱収穫できる。食費が浮くし、日差しよけになるので夏もクーラーいらず。電気代も節約でき、しかもゴーヤは体にもいい! いいことずくめのゴーヤ栽培。

♦ボックスティッシュを半分に切って使用

ボックスティッシュを半分に切って、中のティッシュも取り出して半分に切る。
半分に切ったボックスティッシュの箱を組み合わせて重ね合わせると、半分の大きさに収納でき、それに半分に切ったテッシュを入れ込む。

などなど、これは一部かもしれませんが、きっと他にもたくさんの節約をされているかもしれませんね。

スポンサーリンク

節約に家族の協力は?

松本明子さん家族は息子さんと旦那さんが俳優の本宮 泰風(もとみや やすかぜ)さんの3人家族です。

旦那さんは、あのイケメン俳優の原田龍二さんの弟です。

若かりし頃は、兄弟揃って地元ではかなり恐れられていた兄弟だったそうで、そちらの話も面白そうですが…

松本明子さんの家では、洋服は家族内で着まわすのが日常茶飯事なのだそうです。

そして旦那さんと息子の服は基本的に兼用で、息子が小さい頃は、松本さんの若いときのTシャツを着せていて、今では息子が昔はいていた靴やデニムを松本明子さんがはいているのだそう。

ご本人曰く『家族内ローテーションが激しい』とのこと。

確かに…

松本さん家族は私服を買うことはめったになく、家族で使いまわして「10年選手が主流」なんだそうです。

前述した家計管理も、おこずかい制ではなく、旦那さんや息子には必要なときに必要な分だけお金を渡し、レシートを提出してもらっているそうです。

節約や、無駄使いをしない方法は、これが当たり前になっているので、家族も不満なく協力してくれているのだそうです。

やはり家族の協力なしでは節約できませんね!

スポンサーリンク

節約効果の貯金額は?

松本明子さんは子供のころから節約習慣が当たり前の生活をされて、ムダのない家計管理をされているので、かなり節約効果がでているのではないかと思われます。

ある番組で、貯金残高「1132万円」と叫びながら暴露していました(笑)

ちなみに松本明子さんの最高月収は700万だったときもあったそうです。

最近も朝の番組などに出演されているので、安定した年収はあるのかと思われます。
結構、稼がれているのに、ストイックな節約をしなくても…と思いますが、節約のため、というよりは単純に楽しんでいるのだそうです。
作ったりすることも楽しく、エコにもなるし、苦なくやっているから、続けられると言われています。

スポンサーリンク

松本明子はドケチ主婦!役に立つ節約術に家族の協力は?節約効果の貯金額は? まとめ

昨今、断捨離が流行っている中、本当に必要な物以外買わない、使わないという節約術を取り入れれば断捨離する必要がなく、家の中もすっきり、エコライフにもなり、お金も貯まるなど、いいこと尽くしです。

松本明子さんのように、節約を大変な思いでするのではなく、楽しみながらすることが長続きするコツなんですね。

松本明子さんがされている節約術を、無理なくできるところから取り入れてみようと思います!

スポンサーリンク
kanrenkontentsu



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする