ノルウェー王女がシャーマン(霊媒師)の婚約相手デュレク・ベレットとのなれそめは?

スポンサーリンク

6月7日、ノルウェー王室がマッタ・ルイーセ王女(50)が、シャーマン(霊媒師)の米国人男性デュレク・ベレットさん(47)と婚約したと発表しましたね!

 

あまりノルウェー王室の事を知らなくても、ちょっと驚くニュースですよね。

 

王室というともっと堅苦しく事前に身辺調査されて…みたいなイメージがありますが、ノルウェー王女と婚約されたシャーマンを生業としているデュレク・ベレットさん気になりますねー。

 

婚約者がどんな方なのかを調べてみました!

スポンサーリンク

ノルウェー王女とシャーマンのデュレク・ベレットとのなれそめは?

ノルウェーのマッタ・ルイーセ王女は、ノルウェー人作家の元夫アリ・ベン氏との間に3人の娘がいて2016年に離婚。

元夫のベン氏は2019年12月に自殺されています。

そして王女は同年の5月に今回婚約したベレット氏との交際を公表しています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Märtha Louise(@iam_marthalouise)がシェアした投稿

ふたりのなれそめは、共通の友達の紹介で出会ったそうです。

それも、スピリチュアルな出会いだったようで、

彼女は部屋に入ってきて『私はあなたを覚えているわ。あなたを知っている』と言ったんだ。私は『ええ、私たちはずっとずっと前からお互いを知っていたのです』と答えた。思わずその言葉が口から出てきたんだ」。デュレク曰く「前世で私と王女はエジプトで暮らしていた。彼女はクイーンで私はファラオだった。

引用:ELLE

ふたりにしかわからない運命的な出会いを感じたんですね。

ちょっと遠回りした運命の赤い糸だったのでしょうか。

スポンサーリンク

シャーマンのデュレク・ベレットさんとは?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Durek Verrett(@shamandurek)がシェアした投稿

名  前:デュレク・ベレット
生年月日:1974年11月17日
年  齢:47歳
出身地 :アメリカ・カリフォルニア

 

ノルウェーではまったく無名でしたがアメリカでは「シャーマン」霊能者として活動しています。

 

そして、シャーマンとしてスピリチュアルイベントを開催するなどしてキャリアを築き、ロサンゼルスを拠点に活躍するスピリチュアルガイドでヒーラーをされていて死者と話せるそうです。

 

さらには、
「原子を変えて、若返りが可能で、自分は普通の人間ではない。爬虫類とアンドロメダのハイブリッドです」と過去のインスタグラム投稿していたそうです。

※アンドロメダとは、アンドロメダ銀河の星座やギリシャ神話の王女を意味する

 

この時点で、スピリチュアルに疎い人にはもうついていけませんが…

 

しかしセレブのファンも多く、グウィネス・パルトロウやニーナ・ドブレフをクライアントに持っていて、有名人御用達のシャーマンとして知られるようになりました。

 

ノルウェー王女と交際中、王女がシャーマンと一緒に講演ツアーを開催した際にツアータイトルに「王女」という称号を入れたため国民から「ロイヤルの立場をお金儲けに利用している」と批判の声が上がったこともあったそうですが、その後「今後商業的な目的で”王女”の称号は使わない」と発表したとか。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

RA MA Institute(@ramainstitute)がシェアした投稿

 

「シャーマンと王女」を謳っていたら確かにミステリアスチックで興味を持ちますよね。

ですが、ノルウェーの国民はそもそもシャーマンという存在自体信じていない人が多いとか。

なおさら怪しさ満載のシャーマンとお金儲けしているとなったら国民が批判するのもわからなくもないですね。

シャーマンのデュレク・ベレットさんの幼少期

実は12才からシャーマンの訓練を受けてきたそうで、曾祖母から後継者としてシャーマニズムの勉強を始めたそうです。

 

その後、国立ホリスティック研究所(セラビスと養成所)を卒業。

 

デュレク・ベレットさんの父親もシャーマンとして訓練を受けていたそうですが、デュレクさんが幼児期に離婚されています。

 

代々シャーマン家系だったということなんですね。

ノルウェーのマッタ・ルイーセ王女もスピリチュアルな人

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Märtha Louise(@iam_marthalouise)がシェアした投稿

名  前:マッタ・ルイーセ
生年月日:1971年9月22日
年  齢:50歳

 

ノルウェー王室のマッタ・ルイーセ王女は、王位継承順位は第4位で、両親はノルウェー王ハーラル5世と王妃ソニアです。

 

「子供の頃から動物や天使と会話している」と語っていて、自分は「超敏感」人間であり、他の人にはない能力があり、天使を見ることができ、死者とコミュニケーションできると言われています。

 

婚約者と同じ力を持っているようですね。

 

このようなことを言われているので王家の中では、一番の変わり者として有名なのだそうです。

 

2012年にはルイーセ王女が出版した『天使の秘密』

これは、天使と会話する方法を伝授する本です。

 

最近までは「天使の学校」といわれていたセンターを運営していました。

 

「わたしたちの周りには数えきれないほどの天使たちがいて、いつでもどこでも、わたしたちを助けたいと思っています」

「彼らは、わたしたちのためにそこにいます。彼らは実在します。本当にいるのです」
引用:AFP

2010年の地元新聞でのインタビューで「天使と同じ方法で、死者と接触を図ることは難しくはない」と王女が発言されています。

 

このような話題でノルウェーを賑わせる王女のようですね!

スポンサーリンク

ノルウェー王女がシャーマン(霊媒師)婚約相手のデュレク・ベレットとのなれそめは? まとめ

ノルウェー王族の王女がシャーマンと婚約!という発表はノルウェー国民ならずとも「シャーマン」という職業がよくわかっていない人達から見ると怪しすぎると思わざるを得ません。

 

ですが、それは私達がよく知らないで判断しているだけなので、一方的な視点で見てはいけないってことですよね。

 

何よりもおふたりが愛し合っていることが大切なこと!

 

周りの反応がどうであれ、それに打ち勝って幸せになって欲しいと願っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました