ペルセウス座流星群2020ピークと関東で見える方角や場所(スポット)

毎年7月後半から8月後半にかけて活発になるペルセウス座流星群。


特に8月12日から13日ごろに極大(流星群が最も活発に活動すること、またはその時期のこと)となります。

条件が良ければ数多くの流星がみられるので、ペルセウス座流星群はかなり見ごたえのある流星群です。

今年はコロナのせいで、自粛生活を強いられていますが夜空を観測するのも気分転換になりますね。

せっかく見るのですから、絶対見たい!

今年のペルセウス座流星群のピークと関東で見える方角や場所(スポット)を調べてみました!

スポンサーリンク

ペルセウス座流星群2020のピーク

ペルセウス座流星群 は3大流星群 (1月のしぶんぎ座流星群、12月のふたご座流星群)の1つです。

3大流星群と言われるくらいなので、それだけ見れる確率は高くなるのですが、今年の観測チャンスは、8月11日夜~13日夜です。

その中でもペルセウス座流星群の極大は8月12日23時頃で、ピークは12日20時頃~13日夜明けが見頃です。

12日夜がもっとも多い1時間に30個程度の流星が出現すると予想されています。

肝心な関東の天候はどうなのでしょうか?

12日は東日本南部は晴れの予報で、絶好の観測日和となるそうです。

 

お天気も変わりやすいので注目しておきましょう!

 

 

 

スポンサーリンク

 

ペルセウス座流星群 関東地方の見える方角

下弦の月※が出るために月明りで見ずらく条件が良いとは言えないのですが、ペルセウス座流星群は明るい流れ星の割合が多いので、月明りを視界に入れないようにしながら空を見渡すと、肉眼でも流れ星が楽しめそうです。

※下弦とは?

満月から新月へいたる間の月。向かって左半分(左側) が輝いている。月の入りではその弦が下になる。 

ちなみに、なぜ月に上弦下弦のように「弦」が名前に使われているのかというと、弦(つる)というのは弓に張る糸のことで、半月の形が弓に似ていることから、弓の真っ直ぐな部分である「弦」の漢字が用いられたと言われています。

またペルセウス流星群の流れ星は、ペルセウス座の周りに出現するわけではないので、夜空のどこにでも現れます。また出現する確率も同じです。

それでも見つけにくい場合は、北東の空を中心にできるだけ空を広く眺めるようにしましょう。

スポンサーリンク

ペルセウス座流星群が関東で見える場所(スポット)

ペルセウス流星群の流れ星を見るには、街灯などが少なくて大都市から離れた場所だと見える数が多くなります。

都市部などの人工の明りが沢山ある所では、流星は見えずらくなってしまいますので人工の明かりのない場所で観測をしてくださいね。

それではペルセウス座流星群がきれいに見れる場所(スポット)の紹介です。

奥多摩湖【東京】

本当にここは東京?と思うくらい緑豊かな自然がある奥多摩。

奥多摩湖はダムで堰き止められて作られた人造湖です。

ツーリングやドライブには人気スポットですが、東京で1番星がきれいと言われています。

自然に癒されたり、キャンプやアクティビティもあるのでかなり楽しめる場所です。

ただし、奥多摩周遊道路の通行可能時間(夏場は8時~19時まで)となるので、天体観測をする場合は、キャンプ車中泊となるので、奥多摩に行かれる際は必ず公式ホームページでご確認ください。

住所:東京都西多摩郡奥多摩町氷川210
電話:0428-83-2152(奥多摩観光案内所)

丹沢湖【神奈川】

神奈川県内にある「丹沢湖」は【かながわの景勝50選】にも選ばれており、富士山も望めます。

そして、湖畔の千代の沢園地展望台から望む富士山は「関東の富士見百景」にも選ばれています。

キャンプ場やロッヂなどもあるので、夏休みの思い出にでかけるのもいいですね!

住所:神奈川県足柄上郡山北町神尾田
電話:0465-75-2717 (山北町観光協会)

スポンサーリンク

星の降る森 【 群馬県 】

沼田市にある「星の降る森」は、木々に囲まれている場所になるので街の明りが届きません。

『天然プラネタリウム』と呼ばれるくらい今にも降ってきそうな満天の星空を眺めることができます。

「星の降る森」は広大な敷地のオートキャンプ場で、コテージやロッジなどの宿泊施設もあります。

小さいお子様連れのファミリーなどに、星空天体観測の初心者の方におすすめです。

住所: 群馬県沼田市上発知町2543
電話:0278-23-7213

八方ヶ原【栃木県】

栃木県矢坂市にある「八方ヶ原」は、標高1000mの高さに位置する高原です。

5月~6月ごろは、レンゲツツジツツジで有名な観光スポットですが、実は天体観測好きな方でしたら誰もが知っているという有数の天体観測地なのです。

八方ヶ原には螺旋階段の展望台があります。展望台に登ると、もっと近くに星空を見えるのではないでしょうか。

住所:栃木県矢板市下伊佐野
電話:0287-43-6211 (矢板市商工観光課)

栃本広場 【埼玉】

埼玉県 の「栃本広場」は、星空撮影の有名スポットです。

実は「広場」という名称ですが、山の上にある駐車場なんです。30台程度止められる駐車場は、夜になるとまっ暗なので手元のものも見えないほど。

こちらは、星空撮影をされる方が通う星空スポットとなっているだけあって、天の川や無数の小さい星を肉眼で見ることができます。

「天空の里」とも呼ばれている栃本広場からの星空を楽しんでください!

住所:埼玉県秩父市大滝 栃本地区
電話: 0494-55-0861(秩父市役所大滝総合支所地域振興課)

ペルセウス座流星群2020ピークと関東で見える方角や場所(スポット) まとめ

ペルセウス座流星群2020の関東で見える方角や場所はいかがでしたでしょうか?

ペルセウス座流星群は毎年観測できるのですが、コロナの影響で公害が減り空気がきれいになったという話もあったので、もしかしたら空が澄んでいつもよりきれいに見えるかもしれませんね。

今年はコロナで自粛生活が続き、子どもたちも短い夏休みですがせめて夏休みの楽しい思い出に自然に触れて天体観測ができたらいいですね!

スポンサーリンク
kanrenkontentsu



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする