内田理名と熱愛の吉田栄作 イケメンで俺様だった昔と劣化した現在は?




劣化した現在は?

吉田栄作さんの若い頃はかなりのイケメン具合でした。

かつてのイケメン俳優が昔のかっこいい画像とのギャップが凄すぎる…

久しぶりに見る吉田栄作さんを〝えっ…”と二度見してしまうほど…

現在の吉田栄作さんのおじいちゃん現象が話題となっています。当時 全盛期の吉田栄作さんがイケメン過ぎたのが今回の「おじいちゃん」と言われる一番の理由だと言われています。

美し過ぎた俳優にはありがちな現実なのかもしれません。

近年、ちょっとした容姿の変化で「劣化論争」に発展することもあって、それが芸能人にとってマイナスイメージに繋がるケースもあります。

ですが、吉田栄作さんは“しょぼくれた初老教授役”を演じ注目を浴びました。

“変わらぬ美”といった幻想性が重視される芸能界において、”ありのままの姿も美”も支持されるでしょう。吉田栄作さんは『年齢に抗わない』方なのでしょうね。

50代目前にカドも取れ、渋みの効いた“枯れ演”で復活という評判なんだそうですよ。

反対に元妻の平子理沙さんは”変わらぬ美”を保ち続ける美魔女です。

スポンサーリンク

内田理名さんと熱愛の吉田栄作さん

吉田栄作さんとの出会いは、17年11月放送のドラマ「今野敏サスペンス 確証~警視庁捜査三課」で共演し、同じ神奈川県出身ということもあって意気投合。今年4月に交際に発展しました。

内山理名さんの交際相手として有名だったのが、少年隊の東山紀之さんです。15歳年上の東山紀之さんと、堂々の交際宣言をしたことは大きな話題になりました。その後、7歳年上の加藤晴彦との熱愛、ですが内山理名さんから別れを切りだしたそうです。

内山理名さんは「一緒に運動ができる、大人の男性」が、好みのタイプだそうですよ。

「仕事も大事だけど、これからお付き合いした人とは早く結婚して、できれば子供も産みたい」(女性自身)

と言っていたそうです。

スポンサーリンク

内山理名さんと吉田栄作さん、おふたりはお似合いですし、年齢を重ねても良きパートナーと思えるのなら早々のスピード婚もあるのかもしれませんね。

今では渋いイケメン俳優の吉田栄作さん、これからの活躍を応援したいと思います。